世界の動画からおもしろ・楽しい動画や驚き!ビックリな情報をセレクトしてご紹介

想定以上の反響!!ファン待望!アンコール上映決定!!『ヌヌ子の聖★戦 ~HARAJUKU STORY~』映画監督、プロデューサー、映画評論家からのコメントが多数!!

「誰も、わき役なんかじゃない。」熱い想いが込められた昨年11月に全国ロードショーを行った原宿舞台の映画、「ヌヌ子の聖★戦」、ファンの熱い応援と著名人による応援メッセージの後押しでアンコール上映が決定!

2018年は口コミで映画が広まり大ヒットを記録した映画や、観客参加型の上映を行う映画などがあり、例年よりも変化に富んだ取り組みをする映画が多かった。

映画「ヌヌ子の聖★戦」もクラウドファンディングによる資金調達から始まり、コミカライズに発展したり、様々なイベントを企画、W主演女優が世界的なアーティストのコラボMVへ出演したりと話題に事欠かなかった。

公開2週目の週末の興行収入が初週公開の200%を超えた本作品は、上映終了後もファンからのメッセージがSNSで多数寄せられ、映画界、脚本家、プロデューサー、漫画家などの応援コメントが続々届き、この度下北沢トリウッドでアンコール上映が決定した。 SAIGATE株式会社が製作した映画「ヌヌ子の聖★戦 ~HARAJUKU STORY~」を語るとき、多くの人が口をそろえて、意外だった、という。

 タイトル、ポスター、ウェブサイト、予告編、そのどれをとっても、主演やキャストの「かわいさ」、原宿ファッションの「奇抜さ」に目が行く。ぱっと見は、「若者向け映画」だ。

「今、青春を感じている」世代、「昔、青春を謳歌した」世代、どんな世代でも心打たれる映画。夢を持ち続けることの重み。諦めることの重み。やり残したこと、後悔や葛藤。青春を経て、多くの経験を経て、辛酸をなめ、悔しい想いを幾度となく経験し、それでも頑張って生きている世代。自分は主役じゃないのかもしれない、と少し諦めかけてしまっている世代。こんな人たちにもしかしたらこの映画は届いているのかもしれない。あの時の思い出が、あの時よりも鮮やかに浮かぶ。

「誰も、わき役なんかじゃないんだ。まだやれる。」と。

アンコール上映は下記場所、日程にて開催される。
まだ見ていない方、見たりない方は是非劇場に足を運んでほしい。

【アンコール上映日程】
3月23日(土曜日)~4月5日(金曜日)
場所:下北沢トリウッド http://tollywood.jp/access.html

※上映時間等は劇場公式HPをご確認ください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。