世界の動画からおもしろ・楽しい動画や驚き!ビックリな情報をセレクトしてご紹介

日本で最も歴史のある文房具コンテスト! 令和初のグランプリを目指して、応募総数4,507点の頂点が決定

サンスター文具株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役社長:小林 大地)は、「第24回 文房具アイデアコンテスト」の表彰式を5月26日(日)に「スパイラルホール」(東京都港区)で行い、受賞結果を5月27日(月)よりホームページ上で発表いたしました。

「企画とアイデアで挑戦し続ける」という理念から生まれた当コンテストは、今回で24回を迎える文房具業界で最も歴史あるコンテストです。今年は、2018年11月1日(木)から2019年1月31日(木)まで、「OPEN!(オープン)」をテーマとした文房具のアイデアを募集しました。今回もプロ・アマ問わず多数のご応募をいただき、ジュニア部門で2,001作品、一般部門で2,506作品、合計で4,507作品ものご応募をいただきました。

「OPEN!(オープン)」には、「開く」という意味だけではなく、「展開する」「公開する」のように繋がりやはじまりの意味や、「見通しの良い」「隠し事のない」という自由で公正なイメージもあります。

【受賞結果一覧】
受賞作品数:合計20作品(ジュニア部門:9作品/一般部門:11作品)

●ジュニア部門
・グランプリ(1作品):商品券10万円+副賞
「タイムスリップ?!レッツゴマシン!!」
・優秀賞(テーマ別3作品):商品券5万円+副賞
A賞(ペンケース・筆箱):「『リアル』のふで箱 ~なんだか追いつめられていく~」
B賞(国語、算数、理科、社会、図工):「ぷかぷか水族館のり」
C賞(「OPEN!」で考えてみよう!):「女の子への道オープン」
・佳作(5作品):商品券3万円+副賞
「ビリビリペンケース」「革命的下じき」
「ハムくるけずり」「フラスコペン」「こたつのふでばこ」

●一般部門
・グランプリ(1作品):賞金100万円
「色が現れるカッティングマット」
・優秀賞(4作品):賞金10万円
「アイコン付箋」「2Wayノート」「使うのが楽しくなる消しゴムカバー」
「バインダーにとめるテープ」
・審査員特別賞(5作品):賞金5万円+副賞
「コメクレル」「文具分解!」「腕時計型 印鑑ケース」
「Aミism」「おしり型えんぴつけずり」
・サンスター文具賞(1作品):賞金5万円+副賞
「ぶんかつ定規」

 

おすすめ
記事がありません
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。