新型コロナウイルスに対する緊急対策  先輩が講師となる2020年新入社員研修内製化ツール 「Self HRD for Freshers」を3月20日に販売開始 動画・テキストのダウンロード・アフターサポートメールで集合研修を再現

研修会社の株式会社キャリ・ソフィア(本社:大阪府吹田市、代表取締役:木山 美佳)は、新型コロナウイルス感染拡大防止の措置により、2020年新入社員研修の集合型研修に参加できなくなった企業向けに、先輩が講師になってビジネスマナーを学ぶための動画・テキストなどのツールを2020年3月20日より販売します。

■動画は5つのパートで構成、新入社員研修で必要な項目を網羅しています
パワーポイントを見ながら、解説やロールプレイを見て学べます。
自主学習や、自社で、拠点ごとに少人数に分けて研修する場面で活用いただけます。
動画は5つのパートに分かれています(合計1時間12分)
※集合研修で実施する場合は、7~8時間用カリキュラムです。
パート1:社会人としての心構え
パート2:マナーの重要性
パート3:ビジネスマナー(1)動作・身だしなみ・席次・お茶出し
パート4:ビジネスマナー(2)言葉遣い
パート5:ビジネスマナー(3)電話応対・指示の受け方、報告の仕方

■動画にあったテキストをダウンロード
・テキストは受講者・講師用(進め方アドバイス入り)をご用意
・動画にはない、プラスアルファの情報も掲載
・テキストに掲載している問題の解答例もダウンロードできます
<講師として教材を使っていただきたい方>
・人事、総務の方
・各部署の新卒採用に関わってきた方
・これから入社2年目となる先輩社員(1年前の復習の良い機会となります)
・部下や後輩を持って経験の浅い方
・アウトプットする機会が少ない方

◆ビジネスマナー研修内製化ツール紹介動画(無料動画)

◆緊急対策 ワンポイントセミナー(無料動画)

新型コロナウィルスの問題で、全国から新入社員を集めるのは難しいため「新入社員研修を延期し、フォローアップを」という企業様も出ています。

とはいえ、研修しないまま、現場に出るのは、何より新入社員本人が不安だろう。しかし、先輩社員は研修経験がない。というお悩みを伺い、この機会に、先輩社員の育成もかねて、新入社員研修を自社で行う機会にできないだろうかと、急遽、内製化のためのパッケージ「Self HRD for Freshers」を開発いたしました。