「消防団員入団促進キャンペーン」実施中 ~消防団応援サポーターにタレントの稲村亜美さんを迎え、消防団を積極的にPR

消防庁では、例年、1月から3月までの間を「消防団員入団促進キャンペーン」期間と位置付け、全国の地方公共団体等と連携し、消防団への入団促進に係る広報の全国的な展開を図っています。
今年度も、令和3年1月から3月までの同キャンペーン期間において、ポスター・リーフレット・PR動画・インターネット広告等を活用した積極的な広報を展開しています。
なお、ポスター等には、消防団応援サポーターとして、タレントの稲村亜美さんを起用し、若者を中心とした入団促進を図ります。

キャンペーンロゴ「SAVE MY TOWN」を掲げ、街を守る消防団員をアピール
今回は、現職の消防団員と、消防団応援サポーターの稲村亜美さんが共演し、カッコよくポーズを決めるビジュアルをポスターとして採用。「SAVE MY TOWN」のロゴと、稲村さんの目線で感じた消防団員の存在意義をメッセージとしてキャッチコピーに掲げることで、印象的に表現しました。PR動画では、稲村さんが消防団の訓練を体験する様子や消防団員へのインタビューを収録しています。

さらに、稲村さんが現職の消防団員に対して、やりがいや消防団活動への想いなどについてインタビューする様子や、稲村さんが実際に訓練を体験した模様を掲載したリーフレットも作成しました。

PR動画は、取材を基に編集したロングバージョンと、街をバックに消防団員の姿を印象的に描いた30秒バージョンの2種類を一般、女性、学生、企業向けにそれぞれ作成しました。現在、消防庁ホームページ及び消防庁動画チャンネルにおいて、公開しています。

これらのポスターやPR動画等を用いて、ポスターの駅貼り広告やインターネット広告を実施するなど、多様なツールを利用し、全国で消防団員募集の広報を実施しています。

◆消防団について詳しくは
消防団 オフィシャルウェブサイト:https://www.fdma.go.jp/relocation/syobodan/