期待のサブカル系アイドル 『POPPiNG EMO』最新MV『SELFISH』をYouTubeチャンネルで公開!

YouTubeチャンネル『ポピエモワンダーランド』にてPOPPiNG EMOの新曲MV『SELFISH』が2021年3月12日(金)に公開された。

2020年7月に4人で活動を始めたと同時に毎月1本の新作MVをYouTubeチャンネルで公開している、POPPiNG EMO。

今作『SELFISH』MVは様々な歴史の映像をプロジェクターに投影し、破壊と創造をイメージした作品となっている。

POPPiNG EMOのメンバーでもあり、全楽曲の振付も担当しているナーナ・ポップによる激しいダンスにも注目だ。

MV監督コメント

楽曲を最初に頂いたとき、コロナ禍のこの時代に生まれるべくして生まれた曲だと思い、表現したいと思いました。

歌詞を自分なりに咀嚼していくと、原発や水俣病、リーマンショックやコロナなど日本の破壊と創造の歴史が流れる空間にメンバーがダンスしている映像が頭の中に浮かび、それが今作のベースとなっています。

LIVEのようなカメラワークとハードロックの様な世界観が、POPPiNG EMOと融合することで、破壊の中にある確かな希望を感じることのできる、メッセージ性の高い作品になったのではないかと思います。

POPPiNG EMO(ポッピング エモ)

ナーナ・ポップ、エモーショナ・ル・ルカ、193R(イクミライダー)、サヤカロスの4人で2020年7月から活動。

サウンドプロデューサーは今話題のメジャーアーティストを多数手掛けるSCRAMBLESの井口イチロウ。

ポップな世界観に"激エモ"爆裂サウンドを武器に活動する"期待のサブカル系アイドル。

 

★オフィシャル情報

Twitter:https://twitter.com/popping_emo

YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCotwwTnUZxgJ9l8pXmgemMA

HP:https://popping-emo.amebaownd.com/