累計相談件数20万件突破!14周年を迎えた『エキサイトお悩み相談室』が初TVCMをオンエア!

エキサイト株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:西條晋一、以下「エキサイト」)は、24時間365日実績豊富なカウンセラーに電話相談できる「エキサイトお悩み相談室」の初TVCM ”脈なし?篇”(15秒/30秒)ならびに”カウンセラーに失恋相談篇”(15秒)を本日6月9日(水)から、北海道・静岡地方よりオンエア開始いたします。

「エキサイトお悩み相談室」は2006年12月にサービスを開始し、2021年1月には14周年を迎えました。ストレスや悩みの多い社会において、日本ではまだ抵抗感のあったカウンセリングをより身近なものにするため、安心感をもって気軽にお悩み相談やカウンセリングができるようサービスを提供してまいりました。
2021年6月現在、所属するカウンセラーは160名を超え、14年間の累計相談件数は20万件を突破しております。

過去お寄せいただいたご相談は、「恋愛・結婚」、「家庭・家族」、「仕事・キャリア」、「人間関係」、「健康・メンタルヘルス」、「介護」などジャンルも多岐に渡ります。今回の初CMではその中でも多くを占める「恋愛」をテーマとし、24時間気軽に相談ができることや、相談者様の辛い気持ちを受け止め共に乗り越えていくカウンセラーの姿を描きます。
初CMでは”脈なし?篇”・”カウンセラーに失恋相談篇”の2篇を15秒Ver.と30秒Ver.で展開いたします。

”脈なし?篇”では、『デート後にいい雰囲気になったはずの彼を次のデートに誘ったら返答が謎のスタンプ・・・』というシーンから、『男心が分からない』という女性の心理を描くと共に、数多くの恋愛相談を受けてきたカウンセラーに気になったときに予約なしでいつでもすぐに電話で相談できる気軽さを伝えます。

“カウンセラーに失恋相談篇”では、『長年付き合った彼からの突然の別れ。何があったのか、どうして別れなくてはいけないのか話したいのに繋がらない。自分の何がダメだったのか自暴自棄に陥っていく主人公』の胸が張り裂けそうな想いをカウンセラーが受け止め、辛い恋の悩みを共に解きほぐしていくシーンを描き、友達や家族にも相談できない悩みを打ち明けられるカウンセラーの安心感を伝えます。

  •  出演者情報 

坂井 裕美

CENTRAL JAPAN
ENTERTAINMEN所属。
奈良県出身。
俳優として多数のCM、ドラマなどで活躍中。

 

 

日高千香子
【経歴】
カウンセラー歴12年
大手ガス会社、会計事務所、特許事務所、大手着付学校講師など経験後、カウンセリングオフィスを立ち上げ、心理カウンセリング、コーチング、ヒーリングセラピー、ワークショップ、セミナーなどを開催。
カウンセリング経験30,000件以上

【資格】
米国NLP協会認定 マスタープラクティショナー
JADP 上級心理カウンセラー
JADP メンタル心理カウンセラー
日本レイキセラピスト協会認定 レイキティーチャー

「エキサイトお悩み相談室」https://counselor.excite.co.jp/