小沢真珠さんが商品から飛び出すゼノール新CM が完成!巨大な商品パッケージからの登場シーンや、商品を塗る際の小沢真珠さんの圧巻の演技に注目! ゼノール新CM 「ゼノールを求める女性」篇を 2021 年 6 月 19 日 土 より全国にて放映開始

大鵬薬品工業株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小林 将之)は、俳優の小沢真珠さんを起用した新CM「ゼノールを求める女性」篇を2021年6月19日(土)より放映をいたします。
CMの放映に併せて、ゼノールのサイトではオリジナルのメイキングの映像やCMを公開いたします。
URL:https://www.taiho.co.jp/chc/brand/zenol/

新CMでは、オフィスやリモートワーク中の女性の部屋に鎮座している巨大なゼノールから肩や腰の痛みを抱えた小沢真珠さんが登場します。そんな姿に驚く社員や女性を横目に小沢さんは痛みを感じる患部にゼノールを塗り、痛みを解消する内容となっています。
【小沢真珠さんの起用理由・CMの見どころ】
今回、小沢さんをCMに起用した理由として、悪役が上手な女優ランキングに入るなど個性的な演技が魅力的であることや、痛いそのときにすぐに塗れるという商品特徴を「痛みからの解放」として現わしていただくのに最適だと思い起用させていただくことになりました。
オフィスを舞台にした15秒編では、水色のワンピースを身にまとった小沢さんが「肩が痛い、さっと塗れる薬ないかしら」というセリフと共に、巨大なゼノールから独特のポーズをとりながら痛みに耐える表情で登場。その後ゼノールを塗ると一気に表情が様変わりします。
30秒編では、オフィスシーンに加えてリモートワークのシーンが舞台に。リモートワークをしている女性の元に、「腰が痛い、痛みにピンポイントに塗れる薬ないかしら」というセリフと共にオフィスでの登場とは異なる表情で登場します。最後のシーンではリモートワークに欠かせない、オンライン会議のPCの画面に小沢さんがアップで登場し、参加者たちを驚かせます。さまざまな場面で見る事ができる小沢さんの豊かな表情が見どころです。

  • メイキングエピソードとインタビュー

■メイキングエピソード
CMの撮影は都内の2か所のスタジオで行われました。CMの見どころでもある、小沢さんが巨大な商品から出てくるシーンではNGがなく、監督やスタッフの期待以上の演技を見せてくれました。
小沢さんの特徴でもある目力が際立ったシーンでは、徐々に演技を弱めにしていただく指示が監督から出るなど小沢さんの演技力に現場は盛り上がっていました。メリハリのある演技が求められた本CMですが、見事に演じ切ってくださいました。

■小沢さんインタビュー
Q:CM内で商品を使用されてみていかがでしたか?
撮影時、肩こりがひどい状態ではなかったのですが、撮影中に何度か塗っていくうちにすごく軽くなりました。
左肩ばかり塗っていて、左肩だけ今すごい軽い感じなので、早く右肩も塗りたいです。

Q:商品の中から登場される演出はいかがでしたか?
初めての経験だったので、最初は演出の想像ができませんでしたが、商品の中から登場すると自然とテンション
が上がり、楽しい気持ちで撮影ができました。商品の中から登場するシーンは何度でもできるなと思いました。

Q:日常生活の中で商品(ゼノール)を思わず使いたいと思ったエピソードはありますか?
いま子育て真っ只中なので、常に使いたい気分ではありますが、忙しいのでいつも自分のことは二の次になって
いました。しかしゼノールはすごく簡単に塗れるので、これであれば忙しいとき、子育てで疲れたときに、自分
のことを二の次にせず使えるなと思いました。

Q:CMの公開が6月中旬ということで、全国的に梅雨の時期ですが、梅雨の時期はどのように過ごされていますか?
雨であまり外には出れないですが、気分がジメジメするのは嫌なので、よく映画を見ていますね。自分も楽しみたいので、子どもも大人も楽しめる映画を見ています。

  • 小沢真珠さんプロフィール

小沢 真珠(おざわ まじゅ)
生年月日 :1977年1月3日
出身地  :東京都
血液   :B型
趣味・特技:料理、英語、映画鑑賞、スキューバダイビング
資格   :日本ベジタブル&フルーツマイスター協会制定ジュニアマイスター
中国語検定(北京語)3級