JT 新CM『ひといき習慣』シリーズ 放映開始!井浦新 × 黒島結菜 上司・部下役で初共演 オンとオフが曖昧になった現代に『ひといき習慣』を新提案!注目度急上昇アーティスト・imase 書き下ろし楽曲「でもね、たまには」にも注目

JTは、新たな企業広告「ひといき習慣」シリーズを2022年6月8日(水)より全国で放映します。
JTは「ひとのときを、想う。」という企業思想のもと、「かけがえのないひととき」や「大切な時間」を想う企業だからこそ生み出せる価値を、お届けしたいと考えています。

新CMでは、オンとオフの境界が曖昧になり、自分のリズムを保つことが難しくなった現代、忙しい日々の合間にも意識的に「ひといき」をとることで、毎日をもっと心豊かに過ごしてほしいという想いを表現しています。

新CMには井浦新さん・黒島結菜さんを起用し、「ひといき習慣・マニフェスト」篇では「ひといき習慣」の大切さをお伝えするとともに、「いいひといき」を通して自分らしさを取り戻す人の姿を描いています。後日、続編として「いいひといきの取り方」を紹介する「ひといき習慣 #1ひとり時間をつくる」篇、「ひといき習慣 #2プチ日光浴」篇を放映予定です。

  • まるで本物の上司と部下?多忙な2人の自然体な「オフ顔」に注目

6月8日(水)より放映する新CM「ひといき習慣・マニフェスト」篇では、井浦さん・黒島さんがそれぞれ会社の上司・部下役で出演。オンとオフが曖昧になった忙しい日々の合間にも、意識的に「ひといき」をとり、自分のリズムを取り戻して前向きな気持ちになる様子を描いています。はたらく人のオンとオフをリアリティ溢れる表情で表現する井浦さんの演技や、黒島さん演じる若手社員のフレッシュな表情や呼びかけ、2人の初共演とは思えない本物の上司・部下のような自然体の掛け合いをぜひご覧ください。また、後日放送予定の「ひといき習慣 #1ひとり時間をつくる」篇、「ひといき習慣 #2プチ日光浴」篇では、井浦さんが自分の時間をつくってベンチでくつろいだり、カーテンを開けてプチ日光浴をするなど、具体的なひといきのつき方を実践して自分のリズムを整える姿を描きます。ひといきをついてリラックスする井浦さんの「オフ顔」にぜひご注目ください。
そして今回のCM主題歌には、音楽活動開始約1年でメジャーデビューを果たしたアーティスト、imaseの新曲「でもね、たまには」を起用。注目度急上昇中アーティストのimaseが今回のCMのために書き下ろした楽曲にも、併せてご注目ください。

・「ひといき習慣・マニフェスト」篇 30秒
あわただしい日々の中、川沿いのベンチで「ひといき」をとる上司の井浦さんと、それを見つめる部下の黒島さん。オンとオフが曖昧になった時代に、自分のリズムを取り戻し前を向くための「ひといき習慣」を提案します。

・「ひといき習慣  #1ひとり時間をつくる」篇 15秒
井浦さんが、オフィスワーク中の具体的なひといきのつき方を実践。ベンチに座り、ひとりの時間をつくって「いいひといき」をとる様子を描きます。

・「ひといき習慣  #2プチ日光浴」篇 15秒
井浦さんが、リモートワーク中のひといきのつき方を実践。黒島さんの「陽の光を浴びると気分変わりますよ」という言葉を思い出し、カーテンをあけてほっと「ひといき」つく表情に注目です。

Q:撮影の間に、お2人でお話しされたことなどがあれば教えてください。
A:井浦さん
ほぼカメラの話しかしてないですね。黒島さんが写真を大学で学ばれていたということをお聞きして、興味があって。逆に自分は、写真は好きですが、原理とか根本は飛び越えて、独学でずっと楽しんできてしまったので。

A:黒島さん
私も感覚で撮るのが好きで、楽しいという気持ちが大事だなと思っています。でも最近は写真を撮る気持ちの余裕も無くなっていたので、まずカメラを持ち歩こうって井浦さんとお話しして思いました。

Q:多忙な日々の中で、自分のリズムを崩さないように取り入れている「ひといき」があれば教えてください。
A:井浦さん
1日の時間の移ろいを感じることは意識しています。太陽が昇るちょっと前の暁時と、日の入りの黄昏時の2つの時間が好きで、どんなに忙しくても空を見て感じようと心がけています。

A:黒島さん
犬との散歩です。朝と夕方に1日2回行くんですけど、朝ちょっとでも早く起きて犬の散歩に30分行くとちゃんと人間として生活してる感じを実感して、リラックスできるんです。朝起きて太陽の光を浴びて、毎日の中での地球の変化を感じるっていうのはすごく大事だなって思っています。