YouTubeアニメ「混血のカレコレ」meiyo氏書き下ろしのオープニングテーマ「彼此のコレカラ」配信開始!MVも同時公開!

YouTubeアニメの制作・配信を行う株式会社Plott(本社 東京都渋谷区、代表取締役CEO 奥野翔太 以下 Plott)https://plott.tokyo が運営するYouTubeアニメ「混血のカレコレ」は、meiyo氏書き下ろし、前山田健一氏プロデュースのオープニングテーマ「彼此のコレカラ」(読み:かれこれのこれから)が音楽配信開始&ミュージックビデオが公開となったことをお知らせします。

meiyo氏は、TikTok流行語大賞2021にもノミネートされ、ミュージックビデオは2,600万再生を突破した“究極の自虐ソング”「なにやってもうまくいかない」や初のドラマのタイアップ、最近ではCM音楽を手掛けるなど話題沸騰中のアーティスト。

meiyo氏が書き下ろし、前山田健一氏がプロデュースを担当した本作は、軽快なリズムと耳に残るリリックで「混血のカレコレ」の世界観を表現しています。
また、映像ディレクター・塚野葛氏が担当したミュージックビデオも同時公開。ミュージックビデオには「混血のカレコレ」でおなじみのキャラクターたちが登場!YouTubeアニメのストーリーと合わせて是非お楽しみください!

 

【meiyo氏コメント全文】
YouTubeアニメ『混血のカレコレ』のOPテーマとして起用していただいた楽曲ですので、3人以上が集まる環境で起こるドラマを想像しながら楽曲にしたためました。もちろんカレコレ屋の歌でもあり、同時に僕をここまで育ててくれたバンドとライブハウスの歌でもあります。制限のない世界が戻ってくることを祈って!

『彼此のコレカラ』どうぞお楽しみに!

【前山田健一氏コメント全文】
時代の寵児、meiyoくんとご一緒できるなんて光栄至極です。楽しいエキスをブニューっと注入させてもらいました。楽しい曲は楽しいね!また近々サウナに行きましょう。

【塚野葛氏コメント全文】
この度、楽曲映像の方制作させていただきました。素敵な楽曲に合わせて、キャラクター同士の掛け合いや触れ合い、またキャラクター同士の関係性の表現にも重きを置いて描き制作しました。なので是非そこにもご注目いただけますと幸いです!よろしくお願い致します!

■Release Info
★2022.08.26 Digital Release

「彼此のコレカラ」
https://meiyo.lnk.to/karekorePR

■YouTubeアニメチャンネル「混血のカレコレ」
https://www.youtube.com/channel/UC9UAxVR4Tym2PIICVfLTZUw

■「混血のカレコレ」とは
そこは地球が丸ごと「異宙」と呼ばれる異世界へと転生してしまった世界。

そんな世界で「カレコレ屋」一般的にいうところのなんでも屋をやっているカゲチヨ、ヒサメ、シディ。そんな3人の物語です。
チャンネル登録者数は83万人を突破。2019年よりPlottが制作・配信を行っているYouTubeで配信中のアニメです。