檀クレイこと“檀れい”さんが魅せる軽快ダンス!ヘアケアブランド「clayence(クレイエンス)」新TV-CM

ヘアケアブランド「clayence(クレイエンス)」新TV-CM
セルフカラーを楽しんでクレイ♪まるでミュージカルの1シーン
檀クレイこと“檀れい”さんが魅せる軽快ダンス
TV-CM「髪を見てクレイ」篇・「おどろいてクレイ」篇
10月14日(金)から全国でオンエア開始

エイジングスキンケア*1ブランド「DUO(デュオ)」を開発・販売するプレミアアンチエイジング株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:松浦 清、以下「当社」)は、クレイスパ発想で髪と頭皮をケア*2し、ポジティブな白髪ケア*3を叶えるヘアケアブランド「clayence(クレイエンス)」の新TV-CM「髪を見てクレイ」篇・「おどろいてクレイ」篇を10月14日(金)から全国でオンエア開始します。
今回、新CMキャラクターとして女優の檀れいさんを起用、檀れいさんが特徴的な歌詞のCMソングに合わせ、踊りながら商品特徴を伝えます。
檀さんだからこそ生み出せるミュージカルの1シーンは、白髪を染めるという印象を打破するCMを見る多くの人々を明るく前向きな気持ちにしてくれる内容となっています。また、衣装のスカートはクレイエンスのピンクボトルのカラーで作っており、檀れいさんの華麗な着こなしも必見です。

TV-CMストーリー】
■クレイ(泥)の特徴をユニークに伝えます!
今回のCMは、「clayence(クレイエンス)」の商品コンセプトである「どろに、おどろけ。」を基に、クレイ(泥)の特徴にフォーカスした新CMです。「髪を見てクレイ♪泥にまかせてクレイ♪セルフカラーを楽しんでクレイ♪」といったユニークな歌詞のCMソングが特徴です。

■現役さながらの軽快な踊りを披露する檀さん!
CMソングに合わせ、大勢のダンサーと共にクレイが入った洗面器を持ちながら踊る檀さん、まるでミュージカルの1シーンのような踊りを披露します。

【撮影エピソード】
今回、踊りがメインとなるCMということで、念入りに振付師の方とも打ち合わせを行い、バックダンサーの方達とも細かい動きの確認をしていた檀さんですが、時折、自分の踊りを振り返り、笑顔も見せていました。
また、ダンスに熱が入りすぎ、カメラに泥を飛ばしてしまい謝るお茶目な一面も見せてくれました。

撮影後、檀さんは「スカートはクレイエンスのピンクボトルのカラーになっていて、とてもお気に入りの一着です。」「普通では見ることができないような形の踊りなので、踊っていてとても楽しかったです。ダンサーの方たちと一緒にクレイエンスを使った喜びを表現しているCMは、見てくださる皆さんにとっても、楽しんでいただけると思っています。」とコメントしています。

【出演者プロフィール】
檀れいさん
1992年、宝塚歌劇団に入団。’99年より月組トップ娘役を、
’03年からは星組トップ娘役をそれぞれ務める。2005年に退団。
2006年、山田洋次監督作品「武士の一分」のヒロイン三村加世役で
鮮烈なスクリーンデビューを果たし、第30回日本アカデミー賞優秀主演女優賞ほか、数々の賞を受賞。
2022年の今年は、初主演映画「太陽とボレロ」、「沈黙のパレード」が公開。
10月22日から放送の土曜ナイトドラマ「ジャパニーズスタイル」(テレビ朝日) にレギュラー出演。