≒JOY2周年を記念した≒JOY 2周年コンサート「≒JOY 2nd ANNIVERSARY PREMIUM CONCERT」を東京国際フォーラム ホールAにて開催! 昼・夜の2公演で、約8,000人を動員!1st Single発売も発表!

1月17日(水)に発売したデビュー・ミニアルバム「きっと、絶対、絶対」が、「オリコン週間シングルランキング」「Billboard JAPAN Top Singles Sales」ともに見事1位を獲得。発売初日にして累計出荷10万枚を突破するという快挙を成し遂げ、勢いが止まらない指原莉乃プロデュースによるアイドルグループ≒JOY(ニアリーイコールジョイ)。

結成2周年を記念した≒JOY 2周年コンサート「≒JOY 2nd ANNIVERSARY PREMIUM CONCERT」が東京国際フォーラム ホールAにて開催された。=LOVE、≠MEに続く、指原莉乃がプロデュースを手がける第3のアイドルグループとして、2022年3月にお披露目されて以来、この2年間の中で最大規模の公演となる、昼夜2公演合わせておよそ約8,000人もの観客を動員した。

今回のコンサートは“ニアジョイ学園”が舞台。黄色を基調にした新衣装でステージに登場したメンバーは、センター江角怜音の「校歌斉唱!」という言葉をきっかけに、グループの始まりの曲1st Songである「≒JOY」を歌い始める。ピアノの音色に合わせ、オリジナル音源とは異なるしっとりとした歌声を届ける彼女たちの姿に観客がじっと見入る中、昼公演では昨年12月より休養していた大西葵がステージの奥から姿を現すサプライズ演出が。会場のファンは盛大な歓声を上げて大西の復帰を喜び、メンバーたちは彼女のもとへ駆け寄って「12人全員そろいました!」と力いっぱい宣言。≠ME楽曲の『「君の音だったんだ」』のカバーでは、大西が逢田珠里依とともに楽曲終盤のハモリパートを担当し、歌唱力を改めてファンに印象付けた。

本公演は、楽曲の世界観に沿った映像を映し出すLEDパネル付きのステージセットが、パフォーマンスに合わせて目まぐるしく形を変えるのが1つの見どころ。コンサートの中盤には=LOVEや≠MEの楽曲をカバーするユニット曲のコーナーが展開され、多彩な選曲に客席が沸き立った。さらに山野がDJ ALICEとしてステージ上のDJ卓の前に立つと、アイドルソングを10曲連続でカバーするブロックへ突入。ももいろクローバーZ「行くぜっ!怪盗少女」、FRUITS ZIPPER 「私の一番かわいいところ」、欅坂46「二人セゾン」、BiSH「プロミスザスター」、まねきケチャ「きみわずらい」など、キラーチューンの数々が投下されるたびに会場全体のテンションが上昇していった。

★『無謀人』Music Video

『無謀人』

作詞:指原莉乃

作曲・編曲:YU-JIN、SHIN

Sound Director:矢山貴之(Sony Music)

Recorded by Sony Music Studios Tokyo

[MUSIC VIDEO]

監督:shun murakami (vil tokyo)

振付:CRE8BOY

created by Rinker
¥250 (2024/04/25 23:31:06時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ソニー・ミュージックレーベルズ
¥5,480 (2024/04/25 23:31:07時点 Amazon調べ-詳細)

オフィシャルHP https://nearly-equal-joy.jp/

公式X https://twitter.com/Nearlyequal_joy

公式YouTubeチャンネル https://www.youtube.com/channel/UC_qmQbqvW6UES3NT780l2Pg

アイドル

Posted by 世界の動画