4月20日(月)から限定エヴァグッズが当たるキャンペーンを 『UCC ミルクコーヒー 缶250g(EVA2020)』 発売と同時にスタート! ― 合計1,000名様に限定グッズが当たる! 歴代のエヴァ缶を紹介する特設ページも公開 ―

UCC上島珈琲株式会社(本社/神戸市、資本金/10億円、社長/朝田文彦)は、待望の「エヴァンゲリオン劇場版」の完結編となる『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の公開を前に、『UCC ミルクコーヒー』×『EVANGELION』限定グッズが合計1,000名様に当たるキャンペーンを『UCC ミルクコーヒー 缶250g(EVA2020)』(通称:エヴァ缶)全6種類の発売に合わせて4月20日(月)より展開します。

UCCでは、完結編となる『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の公開に先駆け、現在、発売記念キャンペーン「UCC MILK COFFEE EVANGELION Final Project」を展開しています。その第1弾として、3月23日(月)からツイッターキャンペーン「たまには甘くなっちゃエヴァ?」を実施し、好評のうちに終了しました。

そして今回第2弾として「限定エヴァグッズプレゼントキャンペーン」を4月20日(月)の『UCC ミルクコーヒー 缶250g(EVA2020)』の発売開始に合わせて展開します。対象商品に貼付のキャンペーンシールに記載されたシリアルナンバーを集めて応募すると、オリジナルの「折りたたみコンテナ」や「Tシャツ」、「エヴァ缶イラスト全集」が抽選で当たります。また、特設サイト( https://www.ucc.co.jp/milk-coffee/evacp/ )では、スペシャルコンテンツとして、1997年から始まった歴代エヴァ缶を紹介する「歴代エヴァ缶ミュージアム」を4月17日(金)より公開しています。

UCCは、『UCC ミルクコーヒー 缶250g(EVA2020)』の展開を通じて、本作品のファンと劇場版の公開を引き続き盛り上げるとともに、ファンを中心とした新規需要を創造してまいります。