歯が命アワード2020は 相田翔子さん が受賞! 8月1日「歯が命の日」記念

美白高機能歯みがき剤※1 「アパガード」の開発・発売元である株式会社サンギは、8月1日の「歯が命の日」を記念して毎年開催する、2020年の「歯が命アワード」の受賞者を発表しました。今年は、歌手・女優の相田翔子さんに同アワードを贈り、トロフィーを授与いたしました。

「歯が命の日」は、サンギが主力商品の歯みがき剤「アパガード」のTVCM でも使用してまいりましたコピー「歯が命」にちなんで制定いたしました。この「歯が命の日」に合わせて毎年開催する「歯が命アワード」は、「健康的で美しい歯」を持ち、自身の活動や生き方においても輝いている人を表彰することで、健康的で美しい歯の大切さを伝えています。

本年の受賞者は、アイドルデュオ「Wink」としてデビューした頃から変わらない魅力で、歌手、女優として活躍されている相田翔子さんに決定しました。健康的な白い歯をお持ちであることや、オーラルケアに対する意識も高いこと、仕事と子育てを両立されながらご自身の活動を通して多くの人々に感動と希望を与え、活躍されていることが高く評価されました。

相田さんには、トロフィーが授与され、「このような賞をいただき、大変光栄です。仕事柄人の目に触れることが多く、日頃からオーラルケアを大切にしているので嬉しいです。歯の健康は心身の健康にもつながっているので、これからもケアを続けていきたいです。」とコメント。

また、「小学3年生になる娘のオーラルケアにも気を付けていて、歯みがきをずっと好きでいてもらうために『きれいにみがけているね』と褒めることも欠かしません。娘にも歯を大切にし続けてほしいですからね。」と子育て中の歯みがきエピソードも披露。

「これからも歯の健康を大切にして、80歳になっても自分の歯でステーキを思い切り食べるのが目標です。」と笑顔を見せました。

・歯が命の日アワード2020
8月1日「歯が命の日」を記念して、健康で美しい歯を持ち、自身の活動や生き方においても輝いている方を年に1度表彰いたします。

歴代受賞者
2015年:荒川静香さん(プロフィギュアスケーター)
2016年:長岡美貴さん(会社員)
2017年:河北麻友子さん(女優)
2018年:野口聡一さん(JAXA宇宙飛行士)
2019年:水谷隼さん(卓球選手)

■サンギ独自のむし歯予防成分「薬用ハイドロキシアパタイト」

歯や骨の主成分ハイドロキシアパタイトを応用し、サンギが開発した独自のむし歯予防の薬用成分です。1993年に認可を受けました。現在では、美白歯みがき「アパガード」「アパデント」をはじめとした多くの歯みがき剤に配合されています。(詳細 https://www.sangi-co.com/apatite/mhap/index.html)