【~あの日から10年~ふくしまの今2021】 東日本大震災から10年となるふくしまの今を伝える動画を福島県が公開!

福島県では県内の「魅力」と「今」を伝え、元気と復興に向けた前向きな姿を発信しているYouTube福島県公式チャンネルにおいて、東日本大震災から10年となるふくしまの今を伝える新しい動画の配信を開始いたしました。

~ふくしまの今~

東日本大震災から10年。

福島県は、国内外から多くの支援やエールをいただきながら一歩一歩、復興に向けて歩み続けています。「ふくしまプライド」を胸に、挑戦を続ける「ふくしまの今」を伝えます。

 

~動画概要~

避難指示区域や空間線量率、避難者数などの最新の数値、インフラ整備状況などの避難地域の現状。

安全が確認された魚を対象とした沿岸漁業の試験操業やGAP認証取得日本一を目指す取り組みなど、安全性を重視した福島の農林水産業の今。

福島イノベーション・コースト構想から生まれる新たなテクノロジー。

2020年9月に開館した東日本大震災・原子力災害伝承館。

 

さまざまな角度から、復興に向けて歩み続ける「ふくしまの今」を伝えます。

〇ふくしま復興ステーション 復興情報ポータルサイト

福島県の避難指示区域の状況やインフラ整備、農林水産業、福島イノベーション・コースト構想などの情報を知ることができる、“見つけやすく”、“分かりやすい”、”世界に発信”する福島県公式 復興情報ポータルサイトです。

http://www.pref.fukushima.lg.jp/site/portal/

▼配信開始日

令和3年3月1日(月)

 

▼【YouTube福島県公式チャンネル】

https://www.youtube.com/user/PrefFukushima

※掲載動画1,795本、チャンネル登録者数13,447人、動画再生数33,409,499回(令和3年2月27日現在)。