アマゾン創業者もTOP3ビジネス書に選ぶベストセラーの真髄がアニメ映画と解説で学べる「ザ・ゴール」研修をリリース 著者没後10年目のメモリアルイヤーを記念し、研修プログラムを特別公開

株式会社Goldratt Japan(東京・港)は、世界的な大手企業が続々と導入し、目覚ましい成果を生み出している経営理論「TOC(制約理論)」のエッセンスを、世界初の「アニメ映画」化。解説動画のセットで学べる研修プログラムを2021年6月11日にリリースしました。

世界で1000万人以上に読まれ、ハーバード大学ビジネススクールや、スタンフォード大学ビジネススクールなどのMBAで教科書として長年使われているベストセラービジネス書『ザ・ゴール』。米アマゾン・ドットコム創業者のジェフ・ベゾス氏は、未来を託す経営幹部の必読書3冊のうちの1冊として、この『ザ・ゴール』を選んでいます。

日本国内でも、物語を通して科学的な経営理論を分かりやすく学べるということで、教材として本書を配布している企業が数多くあることが知られています。

本書の執筆者であり物理学者のエリヤフ・ゴールドラット博士が、本書の中で説明している経営理論が「TOC(制約理論)」です。

著者の没後10年目にあたる本年、Goldratt Japanでは、ゴールドラット博士の愛弟子であり、晩年の思索に最も影響を与えたと言われる岸良裕司(Goldratt Japan CEO)の監修の下、世界初の『ザ・ゴール』のアニメ映画を制作しました。

さらに、このアニメ映画をベースに、岸良裕司が原作にかかれている深いメッセージを読み解き、TOCの真髄を誰にでも理解できるように、分かりやすく動画で解説していきます。

この研修プログラムはこれまでクライアント限定で実施してきたものですが、今回一般への初公開となります。基礎知識は一切不要で、新入社員から経営幹部まで誰でもそのステージに合わせて容易に学べることが、この研修の大きな特徴となっています。

「ザ・ゴール研修」の詳細は以下のホームページよりご覧ください。
https://www.goldrattchannel.net/thegoaltraining

6月14日を皮切りに、研修の無料オンライン体験会を開催予定です。

同時に著者ゴールドラット博士のメモリアルサイトを公開中です。「ザ・ゴール」の愛読者である国内外からの著名経営者、大学教授からのメッセージ動画が多数ご覧いただけます。
https://www.goldrattchannel.net/memorial