音楽シーンのニューノーマルを体現する話題のシンガー1年半振りとなる2nd EPリリース!

昨年12月リリースの1stアルバム『Somewhere in the World』が国内外のストリーミングサイトで話題を集め、今年3月から怒涛の新曲リリースを続けてきたシンガー「keita keith」が、2021年上半期の集大成とも言える2nd EP『HavUever』をリリース。併せて、自身がディレクション/編集を手掛けたタイトルトラック『Have You Ever』のMusic Videoを公開した。

故人への想いを歌ったエモーショナルな楽曲と、美しくも儚い映像美が交差する「Have You Ever」以外にも、これまでのシングル曲も収録された本EPは、デジタル配信だけでなく、ハンドメイドCDも流通限定で同時発売(CD盤のジャケットロゴは、keita keithによる直筆サイン仕様)。CDの中には、ハイレゾ音源と90分にも及ぶスペシャル音源(自身による楽曲解説&ライブで構成)のダウンロードリンクも同梱されている。

作詞/作曲〜トラックメイク~ミックス~Music Videoのディレクション/編集まで一人でこなし、ニューノーマルなアーティストの在り方を体現するkeita keith。フィジカル作品の在り方までをも問うた本作で、更なる飛躍を遂げくれることだろう。

keita keith『Have You Ever』
2021年7月23日(金)発売
CD盤:Amazon / STORES / Merchbar限定
詳細はコチラからhttps://www.keitakeith.com
DIGITAL:https://fanlink.to/HavUever
品番:GTXC-178 JAN:4580625828549
CD盤価格:¥1,650(税込)

keita keith(ケイタ・キース)
独学で学んだギター/鍵盤を軸に、作詞/作曲〜トラックメイク~ミックス~MV編集&ディレクションまでも1人でこなす、 シンガーソングライター / プロデューサー。「ケイタ・キース」 というアーティスト名は、音楽活動をスタートさせるきっかけとなった、オーストラリア在住時代のニックネームに由来。
Future SOUL/ Post R&B をベースにしながらも、ルーツであるソウル・ミュージックを昇華した、透明感ある歌声を組み合わせるスタイルは、昨年6月のデビューからの4カ月連続シングルリリースで徐々に注目を集め始め、12月にリリースされた1stアルバム『Somewhere in the World』収録曲が、国内外の様々なプレイリストに選出。全国7局のパワープレイを獲得するなど、大きな話題に。
2021年は、3月より毎週のように新曲をリリースを続け、自身がディレクション/編集まで手掛けるMVも併せて公開。7月26日に1年半振りとなる2nd EP『HavUever』をリリース。

keita keithオフィシャルInstagram
https://www.instagram.com/keita_keith_/
keita keithオフィシャルtwitter
https://twitter.com/keita_keith_
keita keithオフィシャルYoutube
https://www.youtube.com/keitakeith