「ファッションとは?」6人の男女が体型の悩みを赤裸々に告白!フォーエルが「Large Diversity」をテーマにWEB CMを公開

はるやま商事株式会社(本社:岡山県岡山市、代表取締役社長 中村 宏明)が展開するブランド「フォーエル」は、昨年6月に策定したブランドステートメント「L&PEACE」のもと、今年は「Large Diversity」を年間テーマに『みんなのフォーエルプロジェクト』を始動します。このプロジェクトの第1弾として、「Large Diversity Interviews」のWEB CMと、インタビュー動画を公開しました。

フォーエルのブランドステートメントである「L&PEACE」の考え方から、昨年2021年は「Large Creativity」をテーマに、体の大きな俳優やデザイナーと共にライブペインティングをおこない、ミュージシャンのSkirtとともにコラボレーションミュージックビデオ「この夜に向け」を制作。体の大きい人が持つ創造性と可能性を体現することができました。

今年はいよいよ、「Large Diversity」を年間テーマに、フォーエルユーザーの皆さんの声を聞き、一緒につくりあげていく『みんなのフォーエルプロジェクト』を始動します。これから春、夏、秋、冬と、フォーエルのSNSや店舗を活用して、ユーザーの声を可視化し、一緒にサービスやアイテムを作っていく取り組みなどを展開していきます。

そして、このプロジェクトの第1弾として、『Large Diversity Interviews』を制作・公開しました。職業・体型・ファッションも異なる6人の男女が、フォーエルの機能性ベーシックブランドEL.FOを着て、これまでの、そしてこれからの、体型・ファッションとの向き合い方を語ります。その姿を通じて、体型の違いを気にして不自由を抱え込んでいるすべての人に、「ファッションに正解はない。自分らしく、おおらかでいこう。」というメッセージを伝えます。誰もがありのままの自分の体型を愛しておしゃれを楽しめるボディポジティブ(体型のダイバーシティ)な世界を目指して。フォーエルのL&PEACEなチャレンジを応援してください。

会社員、モデル、ドラァグクイーン、タレントなど、多様な人々が、フォーエルの機能性ベーシックブランドEL.FOを着て、これまでの、そしてこれからの、体型・ファッションとの向き合い方を語っていただきました。体型へのコンプレックスや、ファッションへの迷いを抱えていた彼らがどのように変わったのか。価値観や体型が多様化する時代の、Large Diversity Interviewをお届けします。

「フォーエル」は、2L~8Lまでのラージサイズウェアを取り扱い、全国に91店舗(2022年4月末時点)を展開している“大きいサイズのアパレル専門店”です。デイリーに着回し可能なカジュアルスタイルから、ビジネスシーン向けのスーツまで、豊富なアイテムを揃えています。

フォーエルのオンラインショップはこちら https://foel.jp/