石田ゆり子さんでおなじみ BIGの新CMに大黒天と弁財天に扮したルー大柴さん・阿川佐和子さんが、夫婦役で登場!MEGA BIG新TV-CM『大黒天・弁財天』篇 2022年6月4日(土)より放送開始

独立行政法人日本スポーツ振興センター(JSC)は、1口300円で1等最高当せん金が日本くじ史上最高額の12億円※1となる、スポーツくじ「MEGA BIG」を毎週販売※2しており、これまでに10口の1等12億円当せんが誕生※3しております。

今回は、引き続きお客様に「MEGA BIG」を楽しんでいただくためにBIGのCMキャラクターである女優の石田ゆり子さんが、ルー大柴さん・阿川佐和子さんと共演する新TV-CM『大黒天・弁財天』篇を2022年6月4日(土)より全国で放映いたします。
※1:12億円はキャリーオーバー発生時。キャリーオーバーがない場合、1等当せん金額は最高7億20円となります。当せん金は、売上金額や当せん口数によって変動します。
※2:販売スケジュールは変更となる場合があります。
※3:5月10日時点。

2019年より放映のTV-CM『あの人もBIG』シリーズでは、BIGオリジナルのエプロンに身を包み、BIG売り場の店長に扮した石田さんのもとに様々なお客様がやってきます。
この度放映される『大黒天・弁財天』篇では、大黒天に扮したルー大柴さんと、弁財天に扮した阿川佐和子さんが常連客の夫婦役として登場。結婚記念日にMEGA BIGを買いに来る和気あいあいとしたお二人の雰囲気や、石田店長のツッコミに思わず驚きの表情を見せるコミカルなやりとりが見どころのCMです。

MEGA BIGスペシャルサイト:https://www.toto-dream.com/landing/ad3/index.html

石田さんが店長を務めるBIG売り場に、ルー大柴さん扮する大黒天と、阿川佐和子さん扮する弁財天の夫婦が「MEGA BIG日和だね」と上機嫌に来店。「いいことありました?」と聞く石田店長に「今日結婚記念日なの」と大きな指輪を見せながら微笑みます。すると「12億でライフもフリーダムしようぜ」と豪華客船での航海を妄想しながら期待を込める二人に、「そこは小槌で…」と石田店長からのツッコミが。驚愕した表情でお互いの顔を見つめ合う大黒天と弁財天。そして弁財天が「(打ち出の小槌を)振ってみたら?」と大黒天に持ちかけると「使ったことナッシング!」と、大黒天の発言に弁財天はさらに驚きの表情を浮かべます。

・初共演の感想
ルーさん :阿川さんとはファーストタイムなんですよね。もちろん私は(阿川さんを)存じてますけども。
非常にやりやすく本当の夫婦みたいな感じになって、この人いろんなことできるんだなと思って驚きました。すてきな方ですね。非常に上品な方で、生まれも私と同じセイムエイジなので、これからもまた、良いお付き合いを(したいですね)。
阿川さん :はい。よろしくお願いいたします。私は20数年前に車を運転しているときにルーさんが横断歩道を渡っている姿を見たことがあっただけで、この業界にいながら一度も仕事をご一緒したことがなかったのですが、そのときのインパクトが強くて。「あの変な英語使う人だ」と(見かけて)すごくうれしくなっちゃった記憶があるんですよ。CM撮影の前のスチール撮影では、自分で言うのも何なんですが「すごくお似合いなんじゃない?私たち」って思ったんです。
そして今日(CM撮影で)ルーさんにお会いしたら、なんと小学校時代に比較的近い小学校に通っていて同い年だったことが分かって、(前から)繋がっていたんじゃないかしらと思っております。なんかご縁がある気がします。

・石田ゆり子さんとの共演について
阿川さん :石田ゆり子さんは前にインタビューしたことがあるのですが、本当にどこに行っても優雅な、優しさと落ち着きに満ちていて、堅すぎず、気取らずに自然にいることがかわいいっていうね。
ルーさん :私もファーストタイムだったんですけどもね。石田さんは本当に優しくていい女優さんだなと思って。今(阿川さんが)言われたように、私は女優よっていう感じではなくて、非常に気遣っていただいて、とても楽しかったです。よく笑ってくれるんですよね。

・お二人の「大黒天ぶり」「弁財天ぶり」はどうだったか?
ルーさん :尻に敷かれる大黒天という設定でやったのですが、阿川さんのかかあ天下ぶりが存分にセリフに注入されていて、僕はどちらかというと弱い、マスオさんみたいな感じの大黒天だったのですが、それが結構トゥギャザーしてたんだよね。もうすごくやりやすかったですよ。
お互い結構笑うんだよね。すごいですよ、(阿川さんの撮影への)入り方が。驚いちゃった。

・12億円あったらやりたいこと
ルーさん :私がね、ティー道っていうんですか。ごめんなさい。茶道を習って17年ぐらい経つんです。
一応、師範をいただいたんですよ。ですから、12億あったら残りの人生で茶室を(やりたいです)ね。ちょっといいところに(教室を)建てて、皆さまにお茶をドリンクして(もらって)、いい器を買ったりしながら余生楽しみたいなと思うんです。
阿川さん :わお。イッツ・ソー・マーベラスなドリームね。12億あったら、私は死ぬまでに一度水辺の近くに住みたいっていう夢を持っていて。波がそんなに怖くなさそうな湖でもいいし、海でもいいので、手間の掛からない家を建てて、掃除をする人にも12億の一部を払って。「あのおばあさん死んじゃったの」っていう穏やかに息途絶えるみたいな。そういうのがいいですね。

・縁起がいい日や、縁起がいいなと思った日にすることは?
ルーさん :ワイフと結婚記念日にいつもカツを食べに行くんですよ。そうすると夫婦の仲がまた若かりしころのように、スマイルフェイスになるんですよ。おいしいの、そこのカツは。
阿川さん :特別なお店なんですね。
ルーさん :子供がチャイルドのころから通っているんだけど、もう私、孫3人いるんですよ。(子供は)両方とも30歳過ぎてますからね。だから25、26年ぐらい通っていますね。
年に2~3回ぐらい通っています。ワイフとトゥギャザーで。もちろんドライバーは私ですけどね。
阿川さん :結婚記念日っていうのは、ちゃんと覚えているんですか?
ルーさん :私覚えています。
阿川さん :偉い。私、子供のころにうちの母が「今日は何の日?」って父に聞いて、父がちょっと慌てて「何の日だ、誰かの誕生日か」とかなんとか言うので、また忘れてるって。毎年、結婚記念日を忘れている父を見ていて、どうして覚えられないんだろうと思ってたのに、自分が結婚したら忘れるの。なんとなく5月なんですけど、3日か5日か6日か9日か10日だかよく分かんない。

・打ち出の小槌を使って出したいものは?
ルーさん :私はドジョウが好きなので、今までにゲットできなかったドジョウ、海外のドジョウでもいいので、それが出てくるとうれしいなと思いますね。ドジョウを捕まえて、それを家で飼っているんですよ。
阿川さん :え?飼っている?いずれ食べるんですか?
ルーさん :昔はドジョウを食べていたこともありますけど、ドジョウを飼うようになって、ドジョウ食べなくなった。
阿川さん :あ、そうなの。飼ってたら食べられないでしょう。
ルーさん :食べられないですね。今10匹ぐらいいますけどね、ホトケドジョウっていう。餌をやるとき、私の指にキスするんですよ。チュッチュって。
阿川さん :食べようとしてるんじゃないの。
ルーさん :そうなんだよ。もうね、食べられてって、違うだろ。何言ってるんですか。久しぶりにノリツッコミやりました。
阿川さん :『ないものをねだるな』って本を書いたからね。昔はあと10センチ背丈が欲しいとか思った。一寸法師と同じ気持ちだったかな。あと5センチか10センチ高ければね、私の人生は変わっただろうと思ってたんですけどね。しょうがないですね。

・2022年上半期で印象に残っているエピソード
ルーさん :このMEGA BIGのCMが決まりそうですって聞いたときには、非常にサプライズしましたね。それで石田さんと阿川さんとトゥギャザーって聞いたら、なんとなく運が向いてきたのかなっていう、ビッグな女優さんと、作家さんとトゥギャザーできて。今日トゥギャザーして、コマーシャルつくりましたけど、皆さんが見て驚くようなコマーシャルになるような予感がするんだけどね。
阿川さん :ね。これで私たち、再ブレークになるかもしれない。年末CD出しているかもよ。2人で。大黒天様と弁財天様っていうね。大きなウェーブができるかもしれない。

・父の日にプレゼントを(ルーさんは)もらったこと、(阿川さんは)あげたことはありますか?
ルーさん :毎年もらってるわけじゃないんですけど、ポテト焼酎をもらったことはありますね。ごめんなさい。芋焼酎をもらって、すごくうれしかった思い出があります。あと、ソックスももらったことあるかな。
阿川さん :中学生のときに、父の誕生日だったか、父の日かなんかにいいものをプレゼントしようと思って、新宿の伊勢丹に行ったんですよ。それで、父が何を喜ぶか分からないと思いながら、1階の紳士小物売場みたいなところを歩いてたら、ドリルみたいな形になってる耳かきがあって。これにしようと思って、それを買って帰ったんです。父は2015年に亡くなって、ずっと怒られてばっかりいたんですけど、このプレゼントは父が喜んだんです。それでその後、私はどんどん成長して、もうちょっと経済力を付けて、例えばカシミアのセーターだとか、なんかもうちょっと高価なものを何かにつけてプレゼントすると、父は、ありがとう、しかしおまえが昔くれたあの耳かきは良かったって、全て耳かきに戻る。もう何をプレゼントしても、あの耳かきが一番良かったって言われて、うれしいのかね、これ。
ルーさん :うん。それはうれしいんじゃないの。
阿川さん :うれしいと思っていいんですかね。だから、亡くなったあとも父の書斎から私が中学のときにプレゼントした耳かきが出てきましたよ。大事にしてくれました。

<MEGA BIGトーク>MEGA BIGボックスから引いたお題に対してエピソードトークを披露
最初に引いたお題は『実は私は○○です』。このお題に対してルーさんは自身の本名を阿川さんに尋ねます。2回目の回答で見事正解した阿川さんに、芸名の由来を語るルーさん。2つ目のお題『○年間勘違いしていたこと』では、野球の神様”ベーブ・ルース”の名前を勘違いしていたと発表する阿川さんに対して「俺も全然知らなかった。勉強になった」と驚くルーさんにご注目ください。