サービス・ライフサイクルの課題解決を支援するポールトゥウィンは、提供サービスの内容を紹介するプロモーション動画 4編を公開

サービス・ライフサイクルの課題解決を支援する「ポールトゥウィン株式会社」(本社:愛知県名古屋市、代表取締役CEO:橘 鉄平、以下「ポールトゥウィン」)は、提供サービスの内容を紹介するプロモーション動画 4編を公開いたしました。ポールトゥウィンYouTubeチャンネル(https://www.youtube.com/channel/UCGYIrx5lf7_gFp_2H7_8Lvg)でご覧頂ける他、2022年6月27日(月)からはタクシー動画広告としても配信。

■プロモーション動画の狙い
ポールトゥウィンは、1994年の設立以来、ゲームデバッグを中心に事業を展開してまいりました。2022年には、グループ会社を吸収合併して新たなスタートを切ると同時に、サービスタグラインに「サービス・ライフサイクルの課題を解決」を掲げ、IT企業向けの支援サービスも数多く提供しております。

今回のプロモーション動画では、各種サービスを秘密道具に置き換え、メンバーが駆使しながら企業の様々な課題を解決する様子を描いており、ポールトゥウィンのサービスの特徴である“人とテクノロジーが融合し、問題が起きる前に不具合を指摘する役割や、ツールを使うだけでは解消されない問題や緊急時対応に、人が介在することで安心して対応することを目指すサービス”を、動画で分かりやすく表現しています。