「音楽で日韓の懸け橋に…」韓国出身インフルエンサー2人がコラボ SG(ソギョン)、新曲『君に会いたいと願ったって』MV公開 TikTokフォロワー160万人超えZ世代インフルエンサー・らんがMV初主演

「"Music has no borders." ―音楽には国境がないことを証明する」を掲げ、YouTubeやTikTokを中心に活動するネオシンガーソングライター・SG(ソギョン)は、新曲『君に会いたいと願ったって』のMVを公開いたしました。

  • Z世代から絶大な支持を受ける韓国出身インフルエンサー・らんがMV初出演

『君に会いたいと願ったって』は、SG(ソギョン)が8月末に発表した新曲。好きな人に思いを伝えられないまま夏が終わってしまうという切なさや儚さを歌いつつも、どこか夏の終わりの美しさを感じさせる爽やかなメロディが心地良い一曲です。
そしてこの度、Z世代から絶大な支持を受ける韓国出身インフルエンサー・らんが主演を務める『君に会いたいと願ったって』のMVを公開いたしました。らんはSG(ソギョン)と同じく、現在日本で活動する韓国出身のインフルエンサー。2022年6月に来日して本格的な芸能活動のスタートを切った彼女にとって、今回が初めてのMV出演となります。
MVは、SG(ソギョン)とらんの「日韓の懸け橋になりたい」という想いを体現すべく制作。日本の田舎風景や古民家、浴衣に花火など、日本文化への愛とリスペクトを詰め込んだ作品となっています。「日本が大好き」という来日して間もない彼女が、縁側でスイカを食べたり、浴衣で花火をしたりと、古き良き日本の文化に触れる様子は必見です。

■SG(ソギョン) コメント
この曲は、会いたくても会えなくてもどかしい、そんな気持ちを綴った曲です。実る恋だけが幸せじゃない。“ただ君に会いたい” そう思えることが、そういう相手がいる事実こそが、幸せなんだと思える曲です。ひとつの小説のような曲になっていて、きっと表現が難しいと思われる中、そんな曖昧な感じをらんさんがとてもよく表現してくれたと思います。たくさん聴いて、たくさん観てください!

■らん コメント
初めて聴いたとき、夏の終わりを感じられる曲で、とても素敵な曲だと思いました! 花火やスイカを食べるシーンを撮影するときは、日本の魅力をいっぱい感じられて、すごく楽しかったです。楽しく花火をするときもスイカを食べるときも、主人公は片思いをしている相手に会いたいと考えてしまう切ない感情を表現したかったので、みんなに伝えられたら嬉しいなと思います!

アーティスト名:SG(ソギョン)
曲名:君に会いたいと願ったって
配信開始日:2022年8月30日(火)
各種配信サービス:https://linkco.re/u9t8qqS4?lang=ja