カッコ良すぎる!群馬の町工場【(株)石井工機】が会社総出で制作した、アニバーサリー動画が5/31公開!! 群馬県藤岡市の「町工場 石井工機」が段違いの映像で「技術者」を動画で紹介!

群馬県藤岡市にある株式会社石井工機が創業55周年をむかえました。そこで、産業用生産設備のトータルエンジニアリング企業である石井工機を支える「技術者」と「工場」の格好良さをユーモラスに紹介する動画を制作。5月31日(月)に動画を公開いたしますので、これをお知らせいたします。

群馬県藤岡市にある株式会社石井工機( https://www.ishii-kouki.co.jp/ )が創業55周年をむかえました。
そこで、産業用生産設備のトータルエンジニアリング企業である石井工機を支える「技術者」と「工場」の格好良さをユーモラスに紹介する動画を制作しました。

「製造業で働く人」「工場」のイメージをクリーンにするため
普段皆さんが使っているもの、目にするもの、何をとっても製造業に全く関わりのないものはほとんど無い、と言っても過言ではありません。
それほど普及していて、必要とされている業種であるはずなのに「製造業で働く人」「工場」の社会的なイメージは、決して良いとは言い切れません。
そんなイメージを払拭するために社員総出で動画を制作することにしました。

出演者は社員全員
 石井工機はこれまでにも会社案内やリクルート用などの動画制作を積極的に行ってきました。しかし、社員全員が出演する動画は今回が初めてになります。
今回は和気あいあいとしたポップな場面ではなく、石井工機の「技術者」としての「誇り」「責任」が感じられる表情に注目です。
そして、このユニークな映像制作に社員全員が参加できていることから社内環境の良さも感じることができます。

撮影は全て社内
 普段の業務場所はそのままに、照明とスモークで演出し撮影しました。毎日行われる何気ない業務も1つ1つが映像効果や音楽に合わせた動画となることで、社員それぞれの業務内容がクールに紹介されています。

制作の進捗は社員全員がチェック
動画の制作過程は社長だけでなく社員全員に共有され、全員の意見やアドバイスが反映された動画が完成しました。制作陣のアイディアだけでなく、社長や社員のこだわりの詰まった作品となっています。

完成の先にある未来を作る
現在の日本は人手不足による生産の自動化、人員削減のため※省力化機械が求められています(※省力化機械:手作業で行っている工程を自動化するための機械)。
また、製品をつくるための機械をつくるからこそ、その先にいる機械を操作する人や製品を手にするお客様までを視野に入れなければなりません。しかし、それらを実現させるためには相応の機械をつくる「人」が必要です。
そのため、株式会社石井工機は金属部品加工業者として創業して以来、産業用機械の設計・製作、既存設備の改造など「ものづくり」に関わる人材育成と事業を展開し続けています

【会社概要】
会社名:株式会社石井工機
所在地:〒375-0054 群馬県藤岡市上大塚282-4
代表者:石井 安美
創業:昭和41年7月21日
URL: https://www.ishii-kouki.co.jp/
事業内容:産業用機械の設計・製作、供給搬送装置製作、各種金属精密部品加工
既存生産設備の改造、メンテナンスサービス