辻村深月×井上涼「ものがたりをつくろう」 毎小85周年&3万号記念オンラインワークショップ 7月30日(土)開催! 毎日小学生新聞オンラインイベント

毎日新聞社(代表取締役社長執行役員:松木健)は7月30日(土)午後2時から、オンラインワークショップ「辻村深月×井上涼『ものがたりをつくろう』」を開催します。直木賞作家の辻村さん、NHK・Eテレ「びじゅチューン!」で知られるアーティストの井上さんによる特別コラボ。毎日小学生新聞の創刊85周年を記念し、ともに毎小で連載を持つ2人が登場、「ものがたり」ができるプロセスをお見せします!  夏休み、みなさんも2人と一緒に楽しく絵や文章でお話をつくってみませんか?

■お申し込みはこちら 
https://maisyoworkshop20220730.peatix.com/

辻村深月さんの「『あなたの言葉』を」、井上涼さんのフルカラー漫画「美術でござる」は毎小の大人気連載。創刊85周年を記念した今回のイベントには、2人が特別ゲストとして登場します。

ワークショップでは、辻村さんがテーマを発表。それを聞いた井上さんが即興でお話をイラストに描いていきます。

どうやって、頭の中のイメージを文章やイラストにしているのか、2人がそのコツを教えてくれます。みなさんも、テーマからあれこれ想像して、一緒に文や絵で物語づくりにチャレンジしてみませんか!

さらに!

今回のイベントで仕上げた作品を毎小編集部に送ると、新聞に載ったり、辻村さんから「辻村深月賞」、井上さんから「井上涼賞」が贈られたりしちゃいます。

イベント当日に別の都合があって参加できなくても、チケットを購入いただければ、8月末までアーカイブ視聴ができます。ぜひご参加ください。

<当日の内容(予定)>

  • 辻村さん、「ものがたり」のテーマを発表!
  • テーマをもとに、絵や文章をかこう!
  • 井上さんもイラストにチャレンジ!
  • 教えて辻村さん「お話作りはどうやるの?」
  • 教えて井上さん「絵を描くポイントって?」
  • Q&A

<イベント概要>
【日時】2022年7月30日(土)14:00〜15:00(13:45入場開始)
【会場】Zoomウェビナーでの開催です。お時間になりましたらpeatixにログインしてご覧ください。
【対象】小学生のお子さんがいらっしゃるご家庭が対象ですが、どなたでも参加できます
【参加費】1,650円(税込)

(チケット購入者の方にはイベント終了後の8月3日ごろ、録画を8月末まで視聴できるご案内をメールでさせていただきます)
【締め切り】
2022年7月30日(土)14:00

■お申し込みはこちら
https://maisyoworkshop20220730.peatix.com/

■毎日小学生新聞

  • 1936年創刊。毎日新聞社が発行している小学生向けの日刊紙です。サイズはタブロイド判でオールカラー。日々のニュース解説のほか、歴史、科学、算数、英語など学習ごとの読み物で構成されています。北海道では「北海道小学生新聞」として発行されています。購読の契約をしていただいている全国のご家庭、学校、図書館などに、休刊日を除き毎日配達されて小学生から中学生まで幅広く読まれており、月額1,750円(税込み)です。

■毎小ワークショップのサイトはこちら
https://www.mainichi.co.jp/maisho/workshop/

■毎日小学生新聞の購読申し込みはこちらから
https://www.mainichi.co.jp/maisho/kodomo/

■毎日新聞創刊150年特設サイトはこちら
https://www.mainichi.co.jp/150th/

■毎日新聞の購読お申し込みはこちらから
https://www.mainichi.co.jp/koudoku/order/

■毎日新聞デジタルのお申し込みはこちらから
https://mainichi.jp/info/