メタバースならでは!沖縄が誇る世界遺産・首里城を空からも、中からも楽しめる。バーチャル沖縄の首里城に『OKIVFES』限定アトラクション登場

沖縄から世界へ!魅力あるエンターテインメントコンテンツを企画・開発する株式会社あしびかんぱにー(代表取締役:片桐 芳彦 所在地:沖縄県那覇市)は、2022年10月28日(金)〜2022年11月7日(月)の「OKINAWA JAPAN VIRTUAL FES(以下OKIVFES・読み オキブイフェス)」開催期間中、首里城エリアで限定アトラクションを配信することを決定いたしました。

  • OKIVFES限定アトラクション「首里城空中散歩」

通常のバーチャル沖縄ではリアルな首里城観光と同様の視点でお楽しみいただいている首里城エリア。イベント期間限定で、首里城上空に透明な床が出現!首里城の上空を自由に歩き回ることができるようになります。
かつてはドローンでしか見ることができなかった首里城の真上からの姿。気軽に見ることができるのは、メタバースならではといえるでしょう。

VRゴーグルをお持ちの方は、動画のように空中を歩くというちょっとしたスリルも体感いただけます。

また、首里城の上空にはイベント限定公開の「首里城の豆知識」が多数点在。景色を楽しみながら、今はリアルに観光することができない首里城の歴史を学ぶことができます。

沖縄旅行で首里城に行ったことがある方にも、そうでない方にもお楽しみいただけるコンテンツとなっているので、この機会をお見逃しなく!

2022年4月に実装されたバーチャル沖縄首里城正殿ですが、これまでは外観を楽しむことしかできませんでした。しかし、多くの皆さまから寄せられた期待の声に応えて、ついにOKIVFESの期間限定で正殿の中に入ることができるように!
リアルな首里城観光では、奉神門から先の御庭(うなー)と正殿内は入場料が必要な区画ですが、バーチャル沖縄では無料でお楽しみいただけます。

今回の初公開に際し、あしびかんぱにーでは『バーチャル首里城の発展及び首里城復興を支援する基金』を設置。バーチャル首里城の発展を促進し、首里城の歴史や文化に触れられるコンテンツを追加を通して沖縄の魅力を発信することで、実際の首里城への観光客誘致につなげてまいります。
また、首里城復興のために『バーチャル首里城の発展及び首里城復興を支援する基金』にいただいた収益の20%を首里城基金へ寄付いたします。ご支援いただいた際には、感謝の気持ちとして「バーチャル首里城のデジタル御城印」を配布させていただきます。

▼バーチャル首里城の発展及び首里城復興支援基金ページ
https://webshop.kokusaidoori.jp/pages/virtual-shurijocastle-digital-gojoin

通称・OKIVFES(オキブイフェス)は、メタバース『バーチャル沖縄』上であらゆる沖縄体験ができるバーチャルイベントです。

沖縄の伝統芸能や工芸体験・観光ツアー・ショッピング・三線ライブなど、「沖縄ならでは!」をおうちで感じられるフェス限定のコンテンツが目白押し。

イベント限定コンテンツの詳細は随時公開予定です。続報をどうぞお楽しみに!
公式サイト:https://virtualokinawa.jp/okivfes