【全国旅行支援割対象】3月30日迄関西発《日帰り》JR限定列車で行く!日帰りプラン天橋立 オーベルジュでフレンチランチ付【2名様からご利用OK】 京都府の全国旅行支援「きょうと魅力再発見旅プロジェクト」を利用。

株式会社フォーティーズ(本社:大阪市鶴見区、代表取締役 岡武史)は全国旅行支援割を受けて、日帰り》JR限定列車で行く!日帰りプラン天橋立 オーベルジュでフレンチランチ付日帰りプランの販売を開始いたしました。

商品詳細はこちら
JR限定列車で行く!日帰りプラン天橋立
https://4trip.jp/dome/plan/3125

上記商品以外のお得な情報をお届けする公式LINE追加はこちら
https://lin.ee/JAOTwl0

関西発《日帰り》JR限定列車で行く!日帰りプラン天橋立 オーベルジュでフレンチランチ付【2名様からご利用OK】

京都府の全国旅行支援「きょうと魅力再発見旅プロジェクト」を利用。

京都府北部、日本海の宮津湾にある『天橋立』は、陸奥の『松島』・安芸の『宮島』とともに、日本三景の一つ。
幅は約20~170m・全長約3.6kmの砂州に約6,700本もの松が生い茂る珍しい地形で、何千年もの歳月をかけて自然がつくりだした神秘の造形です。
天橋立を楽しむには展望所からの眺めはもちろん、天橋立の中を歩いたり、自転車や船に乗ったり、海水浴場で泳いだりと自然を感じていただける楽しみ方も人気です。(天橋立を歩いて渡ると片道約50分、自転車約20分です)
天橋立は、日本百選に多数選ばれています。(日本の名松百選、日本の名水百選、日本の道百選、日本の白砂青松百選、日本の渚百選、美しい日本の歴史的風土百選、日本の歴史公園百選、日本の地質百選)

成相山中腹にある公園で、天橋立を北側から一望できる展望所です。
ここからの眺めは、天橋立が昇り龍のように見えることから「昇龍観」と呼ばれています。天橋立を股の間からのぞくと天地が逆転したように見える「股のぞき」発祥の地としても有名。

「股のぞき」とは?→ http://www.amanohashidate.jp/matanozoki/

船が通るたびに90度旋回する珍しい橋で、天橋立と文殊堂のある陸地をつなぐ橋です。
大正12年に手動でまわる廻旋橋ができましたが、橋の下を通る大型船舶が多くなり、昭和35年5月から電動式となりました。
多いときには日に50回ほど廻り、観光客の皆さんの目を楽しませると共に、絶好の撮影スポットとなっています。