ビールという飲みモノを通して、笑顔を広げたい! キリンビールが、TVCM「よろこびがあふれ出す 娘とグラス」篇を 12月27日(日)より全国で順次オンエア開始 益岡徹さん、高橋惠子さん演じる両親へ 結婚した一人娘が引き出物のビールグラスを通して伝えた想いとは!?

キリンビール株式会社(社長 布施孝之)は、「よろこびがあふれ出す、それがビール。」をテーマとしたTVCM  シリーズの第1弾「よろこびがあふれ出す 娘のグラス」篇を、12月27日(日)から全国で順次放送しています。

新型コロナウイルスの感染拡大による外出自粛から、自宅で過ごす時間や、自宅で食事をする機会が増えた2020年、当社はお客様から「家で飲むビールが私の楽しみ。おいしいビールをありがとう。」「外出できないストレスがあるけど、家でキリンのビールを飲んで、つい『うまい』って言っちゃった。楽しく飲める時間は私の幸せです。」などの声を多数いただき、ビールがお客様の笑顔を広げる存在になれたことを実感するとともに、キリンビールとしての存在価値を再認識することができました。

そうした中、新型コロナウイルスの感染拡大で社会全体が抱える閉塞感を、ビールという飲みモノを通して幸せな時間に変え、お客様の笑顔を広げたいという考えのもと、ビールが生みだすよろこびを描いた新たなTVCMを制作しました。舞台は、俳優の益岡徹さんと高橋惠子さん演じる夫婦水入らずの晩酌時間。結婚した一人娘と婿の名前が刻まれた引き出物のビールグラス片手に、納得がいかないと愚痴をこぼす益岡さんですが、飲み干した途端、思わず大笑いしてしまいます。グラスの底に刻まれた、もうひとつのメッセージに込められた娘の本当の想いとは果たして……。

人生において、ときにビールが幸せをもたらす手紙になることを表現した新CMにご期待ください。

タイトル:キリンビール「よろこびがあふれ出す 娘のグラス」篇(60秒・30秒)
出演者:益岡徹、高橋惠子
使用楽曲:MONGOL800「小さな恋のうた」
オンエア開始日:2020年12月27日(日)
放送地域:全国