STAR CHANNEL MOVIES『ビー・ジーズ 栄光の軌跡』公開記念『ステイン・アライブ』特別放送、決定!【STAR2 字幕版】11月25日(金)21:00~ 放送

ドキュメンタリー映画で観るアーティストたちの軌跡 特集【STAR2 字幕版】 11月21日(月)~11月24日(木)18:30頃~ 4日連続放送(全8作品)

特集放送詳細:https://www.star-ch.jp/feature/detail.php?special_id=20221106

© 2020 Polygram Entertainment, LLC – All Rights Reserved.

全世界で2億2千枚を超えるアルバムを売り上げ、書いた曲は1,100曲、全英・米No. 1ヒットが20曲、トップ10ヒットが70曲。時代の変遷を生き延び、人生のサウンドトラックとなる数々の名曲を作り続けた兄弟グループ「ビー・ジーズ」。そんな「ビー・ジーズ」の軌跡を描くドキュメンタリー映画STAR CHANNEL MOVIES『ビー・ジーズ 栄光の軌跡』が11月25日(金)公開いたします。

そこで、「BS10 スターチャンネル」(株式会社スター・チャンネル:東京都港区)では、その公開を記念し、歴史に名を残すアーティストたちの軌跡を描いたドキュメンタリー作品と、『サタデー・ナイト・フィーバー』の続編にして、楽曲として大ヒットを記録した『ステイン・アライブ』を特別放送いたします。ぜひご期待ください!

特集放送詳細:https://www.star-ch.jp/feature/detail.php?special_id=20221106

STAR CHANNEL MOVIES『ビー・ジーズ 栄光の軌跡』公開記念
『ステイン・アライブ』

【STAR2 字幕版】11月25日(金)21:00~ 放送

© 2022 by Paramount Pictures Corporation. All rights reserved.

ジョン・トラヴォルタ主演、シルヴェスター・スタローンが監督した『サタデー・ナイト・フィーバー』の続編となる青春ドラマ。
『サタデー・ナイト・フィーバー』の続編となるシルヴェスター・スタローン監督・脚本・製作を務めた青春映画。ジョン・トラヴォルタがトニー役を続投し、前作のディスコダンスから一転、ブロードウェイの本格ダンスを披露。ダンスで生きる覚悟を決めた彼がプロのダンサーへ成長してゆく過程を描く。前回同様、ビージーズの曲が散りばめ、ラスト10分間のステージシーンの迫力は圧巻。スタローンも通行人役でカメオ出演している。

ドキュメンタリー映画で観るアーティストたちの軌跡 特集

『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』
放送:【STAR2】11月23日(水)21:00

© 2009 The Michael Jackson Company, LLC. All Rights Reserved.
2009年に急逝したマイケル・ジャクソンが、同年夏に予定していた公演のリハーサル映像を基に制作した音楽ドキュメンタリー。

『エリック・クラプトン~12小節の人生~』
放送:【STAR2】11月23日(水)18:30

© BUSHBRANCH FILMS LTD 2017
“ギターの神様”と評されるギタリストのエリック・クラプトンが、波乱に満ちた人生を自らの言葉で語った音楽ドキュメンタリー。

『ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ』
放送:【STAR2】11月22日(火)19:00

© 1999 REVERSE ANGLE LIBRARY GMBH
ヴィム・ヴェンダース監督の音楽ドキュメンタリー。世界的ギタリストのライ・クーダーと共にキューバの音楽家たちの人生を綴る。

≪その他のラインナップ≫
『MONK モンク』 『モンク・イン・ヨーロッパ』 『BILLIE ビリー』『ホイットニー ~オールウェイズ・ラヴ・ユー~ 』 『Ryuichi Sakamoto:CODA』

STAR CHANNEL MOVIES『ビー・ジーズ 栄光の軌跡』
11/25(金)よりヒューマントラストシネマ渋谷、新宿武蔵野館ほかにて公開決定!

© 2020 Polygram Entertainment, LLC – All Rights Reserved.

“人生のサウンドトラック”ともいえる名曲の数々に感涙必至!
時代を疾走した楽曲と3兄弟の人生を描く感動の音楽ドキュメンタリー!

映画『小さな恋のメロディ』(1971)や『サタデー・ナイト・フィーバー』(1977)のサウンドトラックでも知られるビー・ジーズ。しかし、素晴らしい才能に恵まれ、輝かしい瞬間ばかりだったように見えるビー・ジーズの歩みは、実際には逆風と戦い続ける日々でもあった。これは倒れても何度でも立ち上がり、時代とジャンルを超越して“人生のサウンドトラック”ともいえる名曲の数々を生み出し続けたビー・ジーズを描いた感動の音楽ドキュメンタリーだ。「ビー・ジーズはビートルズやディランに比肩する存在だ」とオアシスのノエル・ギャラガーが語るように、現役の人気アーティストの中にも熱いファンは多い。インタビューには、前出のノエル・ギャラガーをはじめ、ビー・ジーズをこよなく敬愛するエリック・クラプトン、ニック・ジョナス(ジョナス・ブラザーズ)、クリス・マーティン(コールド・プレイ)、ジャスティン・ティンバーレイク、マーク・ロンソンなどの錚々たるアーティストが参加。「ビー・ジーズを語りたい」という有名アーティストの数の多さに製作陣が対応に困ったという逸話すらある。監督は『バック・トゥ・ザ・フューチャー』などのプロデューサーとしても知られるフランク・マーシャル。

監督:フランク・マーシャル
出演:バリー・ギブ、ロビン・ギブ、モーリス・ギブ、アンディ・ギブ、エリック・クラプトン、ノエル・ギャラガー(オアシス)、ニック・ジョナス(ジョナス・ブラザーズ)、マーク・ロンソン、クリス・マーティン(コールドプレイ)、ジャスティン・ティンバーレイクほか
2020年/アメリカ/英語/カラー/111分/原題:The Bee Gees: How Can You Mend a Broken Heart/日本語字幕:大渕誉哉/字幕監修:吉田美奈子 配給:STAR CHANNEL MOVIES
© 2020 Polygram Entertainment, LLC – All Rights Reserved.
■公式サイト: http://thebeegees-movie.com/